FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新潟で建築家の設計コンペ  その3

家づくりを目指す施主さんたちが体験できる事って、
かなり限られたものだと思う。

例を挙げてみると、
■住宅展示場などで、色々な会社のモデルハウスを見学する。
■実際の建築物件の完成見学会を見学する。
■ショールームなどをもっている会社に行って説明を聞いてみる。
■ホームページや住宅雑誌で世の中の住宅情勢を物色する。
■「プラン提案しますよ」というお誘いで、やってもらう。

粗方こんなところではないだろうか?
しかし、実際はこの体験だけで、「ではお願いします!!」という
意思決定をしているのも現実。

ここで思うことは、決定的に得る事が出来ない体験談が存在しているように思うのである。
それは何か?

他人の「施主としての体験」情報

ここを埋められれば、きっと日本の住宅はもっと豊かなものになるのではないか?
そう考えている。

ハウスコンプレックスは、そこに取り組んでいる県内唯一の存在だとも自負している。
その一つが「建築家設計コンペ」といってもいい。

一定の距離感をおいて、参加建築家には平等の情報を提供し、
さらにはプラン提案を通じて色々な建築家の価値観に触れる事で、
自分以外の施主たちの様々なケースに触れる事ができる。

ムムッ!・・・設計コンペ、なかなか奥が深そう。。。

まずは、そんな話を聞きに見学会に足を運ぶのもいいかもしれない。

また一つ、建築家がつくった家が完成する。

ritsumen.jpg



見学会は11月7日(日)の一日限り。
見に来るのではなく、話しに来ないか!?

建築家の見学会情報はハウスコンプレックスホームページで!!


さとう




スポンサーサイト

新潟で建築家の設計コンペ  その2

建築家・建築士・設計士・・・。
この名称の違いについて混乱してしまう事がある。

はたまた、設計事務所なのか?工務店なのか?それともゼネコンなのか?
こんな事についても、よく判りづらいところでもある。

最近は「設計事務所」という名称でも、
基本的に施工も請け負うところも多く、それも混乱の要因の一つかも知れない。

さて、建築家というとテレビや雑誌などの影響で
イメージばかりが先行していて、その実態は依然ベールの中のような感じである。
・・・であるいが故に、何となくカリスマ性を帯びて見えてくるのは
良しにつけ、悪しきにつけ、現実であろう。

設計を大切に考えるわが身において、
建築家なる存在は大いに興味を抱くところであり、
そんな彼らとは、10年近くの協働作業を行っている訳だが、
新潟で建築家設計コンペもそんな歴史のワンシーン。

そして、その設計コンペにとっての花道が、
「プレゼンテーション」の時である事は言うまでもない。

presentation.jpg


半月に渡り、考えに考え抜いた末に披露する建築家。

そして、待ちに待った施主さんも胸高鳴る場面である。

この「プレゼンテーション」の逸話を次回に紹介しましょう。

まずは、お楽しみに。。。


さとう

新潟で建築家の設計コンペ その1

既に家づくりをスタートしている人、
完成して新居で暮らしている人、
今、真っ最中の人。

色々な人がこのブログをご覧にただいているのだと思う。

私がここまでに住宅プロデュースという仕事を通じて、
携わった家は約100棟。
その内、複数の建築家がひとりの施主さんの為にプラン提案を
行う設計コンペとなるもので建築家決定をした物件は4割。

その間に色々な経験をさせていただいた訳で、
このあたりの話題を中心に暫く書いてみようと思う。

建築家設計コンペを行って、
ご提出いただいた提案プラン数の最高が23プラン。
つまり、23人の建築家が一人に施主さんに対し、
23通りのビジョンを見せていただいた・・・という事。

スゴッ!

そして完成した家がコチラ
  ↓
翼

親戚同士が、一つの敷地で、それぞれで2棟の家をつくる建築計画。

コートガーデンを挟んで、2棟が向かい合って暮らすこの家には
23の建築家の熱い想いが隠されているのである。

ちなみにこの家は、新潟駅近くの住宅街にある。

ここだけ、違う空気が流れている。。。と言っても
決して過言ではない!

さとう


建築家の個展のお知らせ

人生では「出会い」というドラマを無しには語れない。
それは家づくりにおいても同様。

今日は頑張っている建築家の個展を紹介する。

大橋秀三建築展1  大橋秀三建築展


建築家の名は、大橋秀三氏。
上越市にてアトリエを構え、活動をしている。

来る8月18日(水)?23日(月)
10:00?18:00(最終日のみ17:00まで)
長岡市の「ギャラリー mu・an」で開催。

会場の「ギャラリー mu・an」のHPはコチラ

建築との出会い、成長の軌跡、発想の源などなど、
今まで歩んできた足跡を、パネルや模型で紹介。

21日(土)は私(さとう)も参加してのトークショーも行う。

家づくりで、今までの体験とは違うものになる事間違えなし!

どうぞ、覗きに来て下さい。

さとう

プロフィール

ハローエージェンシー

Author:ハローエージェンシー
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。