FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新潟で建築家の設計コンペ  その3

家づくりを目指す施主さんたちが体験できる事って、
かなり限られたものだと思う。

例を挙げてみると、
■住宅展示場などで、色々な会社のモデルハウスを見学する。
■実際の建築物件の完成見学会を見学する。
■ショールームなどをもっている会社に行って説明を聞いてみる。
■ホームページや住宅雑誌で世の中の住宅情勢を物色する。
■「プラン提案しますよ」というお誘いで、やってもらう。

粗方こんなところではないだろうか?
しかし、実際はこの体験だけで、「ではお願いします!!」という
意思決定をしているのも現実。

ここで思うことは、決定的に得る事が出来ない体験談が存在しているように思うのである。
それは何か?

他人の「施主としての体験」情報

ここを埋められれば、きっと日本の住宅はもっと豊かなものになるのではないか?
そう考えている。

ハウスコンプレックスは、そこに取り組んでいる県内唯一の存在だとも自負している。
その一つが「建築家設計コンペ」といってもいい。

一定の距離感をおいて、参加建築家には平等の情報を提供し、
さらにはプラン提案を通じて色々な建築家の価値観に触れる事で、
自分以外の施主たちの様々なケースに触れる事ができる。

ムムッ!・・・設計コンペ、なかなか奥が深そう。。。

まずは、そんな話を聞きに見学会に足を運ぶのもいいかもしれない。

また一つ、建築家がつくった家が完成する。

ritsumen.jpg



見学会は11月7日(日)の一日限り。
見に来るのではなく、話しに来ないか!?

建築家の見学会情報はハウスコンプレックスホームページで!!


さとう




スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

ハローエージェンシー

Author:ハローエージェンシー
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。