FC2ブログ

『ローコスト』について“考” その3

「ローコスト」は予算の多い少ないに関わらず
施主さんみんなの願い・・・という事を定義させてもらいました。

それは「出来るだけかかる費用を低く抑えて、夢をしっかり叶える」
といった費用対効果の考え方と少し違うんです。
「夢を叶える為に如何にしたら予算内で何が出来るか!?」という
ポジティブシンキング。

よく住宅業界では「坪単価」なる評価方法がありますが、
あんなものは世の中から消えてもいいものです。
坪単価=「かかった費用」÷「面積」ですが、
施主たちの満足は何も広さだけではありません。

ここで一つ提案ですが、「満足単価」なる基準は如何でしょうか?
満足単価=「かかった費用」÷「叶えた想い」


さて、今回の完成物件では一体どんなことだったのでしょうか。

一つはここに暮らす家族の個性と、
この家が建つ敷地の個性を再構築して、
世界で唯一つの家をつくることへの満足です。
(他にも未だありますが、それは今後に・・・)

今回の敷地は南北両面の道路に挟まれた敷地。
特に南側道路は、5軒ほどの家の為に袋小路の私道。

玄関前s
コレは北側道路にある車寄せと玄関。

玄関開s
ガラガラと大きな引き戸を開けるとこんな感じで
玄関ホール兼通り土間で南側の庭と道路に繋がります。

さて、そこにはご家族の個性が欠かせないのですが、
来週末に雑誌社の取材がありますのでそれを待って
別の機会で紹介します。

さとう

スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

プロフィール

ハローエージェンシー

Author:ハローエージェンシー
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード